日和 献立のヒント 薬膳 
  



 

       ・・夏に役立つ薬膳・・


 胡瓜  体の熱を冷まし渇きを癒します。 
     水分代謝を調節し老廃物を排除するので夏バテの防止にいいです。

 トマト 水分を補って渇きを癒し暑さを鎮めます。 
     血液の熱を冷まし、流れを良くして胃の機能を高め、消化を助けます。

 茄子  体の熱を冷まし、血の巡りを良くします。 水分代謝を良くしてむくみを取ります。
     胃腸の働きを調節して高めます。

 茗荷  体の余分の熱を取り、老廃物を排出しむくみを取ると同時に血の巡りを良くします。

 南瓜  胃腸の機能を高め気を補う。

 枝豆  胃腸の働きを高め、気と血を補う。 腎の機能を高め水分代謝を良くします。

 オクラ  水分や潤いを補い、胃腸の働きを高めて消化を助ける。
      便通を促し、血液循環を良くする。

 豆腐   水分を補って体を潤わせ、余分な熱を取る。 
      老廃物を排出する。 母乳の出を良くする。

 順才   体の熱を冷まし、老廃物を排出する。水分代謝を調節してむくみをとる。


                  



 
5月の極楽寺





                        5月 竹の寺 報国寺
 


 6月の成就院
 


       
 ・・春の献立 ヒント・・

    春は体が緩み動き出す季節。めまいやふらつき、いらいら、

    目の充血などの症状が出やすくなります。

    肝臓や血液の流れを正常になるように食事をコントロールすると過ごしやすくなります。

    また、春から夏にかけては体をリセットする為に鎮静、

    解毒の作用がある春の山菜もうまく取り入れましょう。 

  
 蛤   水分代謝を調節し血の巡りをよくする。

 シジミ  体の熱を冷まし、余分な水分や老廃物を出す。
       血を補い精神を安定させる。

 かに  体の熱を冷まし血行を促進し水分代謝を浴してむくみを取る。
      体に潤いを与え、脊髄や骨
      髄に栄養を補う

 鮑   血を補い肝の機能をスムーズにし、目の不調を解消する。
     体に潤いを与え、余分な熱を取る。
     腎に働きかけ成長、発育などに関わるエネルギーを充実させる。
     母乳の出をよくする。

 アスパラガス  気を補い体の余分な熱をとり、水分代謝を調節する。

 烏賊  血の潤いを補います。生理不順を改善させます。


 菊  体の熱を冷まし肝に働きかけて頭と「目をすっきりさせる。
     血のめぐりをよくしむくみを取る。

 ホタテ  体に必要な潤いを補う。
       肝機能を高め胃腸の働きも整える。

 鰆   すばやく気を補います。
      体力回復に効果的です。


 菜の花   体内にたまった老廃物を出し、むくみを取ります。
         血液循環を良くします。


 筍   体の熱を冷まし、タンや老廃物を出します。
     便通もよくします。


 蕗   タンを取り、咳を鎮めます。
     胃の機能を高めます。

      梅人参   菜の花

  
     
・・冬に役立つ薬膳・・

 もち米 胃腸の働きを高め気を補って、気の不足による汗の出すぎや下痢を止める。

 ネギ  体を温めて血行を良くし胃腸の働きをよくする。
      発汗させ初期の風邪の回復をよくする。

 生姜  体を温めお腹の冷えをとり冷えによる吐き気をとめる。
      発汗を促し初期の風邪の回復を早める。たんを取りせきを沈める。
      胃腸の働きを高める。解毒作用がある。
 
 にら  体を温め巡りや血行を良くし筋や腱をのびやかにして
      血行不良が原因の症状を治す。解毒作用がある。

 大蒜  お腹を温め胃の働きを高める。たんを取りせきを沈める。
      解毒作用がある。

 ホウレン草 血や体に必要な潤いを補う。体の余分な熱を取りイライラを鎮める。
         便通をよくする。

 柿   体に必要な潤いや血を補う。 精神を安定させる。
      慢性の虚弱体質を改善させる。

 白菜  体の余分な熱をとりイライラを鎮める。 
      胃腸の働きを高める。 水分代謝をよくし便通をよくする。

 だいこん  消化を助け胃腸を丈夫にする。 気の滞りを防ぐ。 たんを取る。

 にんじん 消化を助け胃腸の働きを高める。
        血や潤いを補い肝に働きかけて目の不調を解消する。

 かぶ  五臓を丈夫にする。消化を助け食欲を高める。
      胃を温める。気の滞りを防ぐ。潤いを補い、
      咳を鎮める。老廃物を排出する。

 えび  肝機能を高め、胃を補う。 食欲を増進させる。母乳の出を良くする。

 サケ  気を補う。お腹を温め、気と血のめぐりを良くする。腸の活動をスムーズにする。

 ぶり  気、血、潤いを補う。胃腸の働きを補う。

 ユズ  消化を助け、気の巡りをよくする。たんを取る。飲酒による体調不良を解消させる。

 酒粕  気を補い血液循環を良くする。

 羊肉  気を補い慢性の虚弱体質を改善する。
      お腹を温め寒さで痛んだ腰や膝を温める。母乳の出をよくする。

 牛肉  気と血を補い、血のめぐりを良くする。胃腸の働きを高め、骨や筋を強める。






 絵柄天神の大銀杏 12月
 



    
・・秋に役立つ薬膳・・
 

 栗  胃腸を丈夫にして機能を高める。腎の働きを高めて筋を強くし脳の活動を向上させる。
    血の巡りを良くする。 咳を止める。

 ユリ根 肺を潤して咳を止める。精神を安定させる。

 里芋 老廃物やたんを出しむくみを取る。胃腸の機能を整える。

 牛蒡 便通を良くする。 腎機能を高める。 体の余分な熱を取る。

 椎茸 気を補う。 免疫力を高め、初期の蕁麻疹の症状を和らげる。

 蓮根 胃腸を丈夫にし食欲を増進させる。下痢をとめる。

 春菊 肝の熱を冷ましイライラ、怒りっぽい、目の充血などの症状を改善する。タンを取る。

 サツマイモ 胃腸の働きを高め、気を補う。

 銀杏 肺を潤し気を補う。 出過ぎるおりものや頻尿を改善する。

 蜂蜜 胃腸の働きを整え痛みを緩和する。 肺を潤して咳を鎮める。
     腸の潤い不足による便秘を解消させる。 肌に潤いを与える。 老廃物を排出する。

 落花生 肺を潤して咳を鎮める。 胃腸の働きを整えて高める。 水分代謝を良くする。 
     母乳の出を良くする。 便通を良くする。 咳を取る。

 鴨肉 水分代謝を調節してむくみを取る。 胃腸を丈夫にし消化機能を高める。血を補う。

 黒酢 血液循環を良くし血行不良が原因の症状を解消する。消化不良を解消する。
     老廃物の排出を促しむくみやしこりを取る

 山芋 気や体に必要な潤いを補う。 胃腸の働きを整えて高める。 
     肺を潤し腎機能を高めて生命エネルギーを充実させる。 消化によい。




  
佐助稲荷様

 
12月の 御霊神社(長谷)



 
長谷 長谷寺 1月




日和 0467−24−4499